smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
profile
                                                  アマゾン書籍検索                                                   
recommend
recommend
recommend
recommend
Google Adsence
ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気blogランキング
人気blogランキングへ
人気ブログランキング

人気ブログランキング
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 2日ぶりの更新です!! | main | また日米連鎖株安! SETは小幅ながら上昇!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

市場の流れが悪いのでビールでも飲んでスッキリしたいですね!!

SET指数(情報提供ユナイテッド証券

市場動向
SET指数 791.17 前日比+0.45 +0.06% 高値799.10 安値790.54
売買代金(百万バーツ)11,213.388 出来高(千株)1,706,253
値上銘柄数140 変わらず142 値下銘柄数166
売買代金 上位銘柄
PTT 4,139,500 288.00(前日比−2.00) BAY-W1 32,172,000 14.50(同+0.40) PTTEP 3,875,100 114.00(同+1.00)


先週末のNY市場が予想以上の経済指数を好感して上昇したことを受け、東京市場も上昇すると証券アナリストも予想していましたし私もそう思っていました。その流れを受けてSETも上昇すると睨んでいましたが、蓋を開けてみれば寄り付きで上昇したあとはじりじりと値を下げ52.42円と小幅な上昇に終わり、SETも同じ様に寄り付きで800ポイント近くまで上昇したのち+0.45と小幅な上昇で大引けを迎えました。
アジア市場全体も小幅な上昇で取引を終了しているようです。
米サブプライムローン問題をめぐる信用収縮・市場に対する不安はいまだ拭えず、上値を抑える展開で、投資家も意欲的な買いには入れない状況が続いています。
先の読めない不安定な現在の市場ではよほど良い材料でも出なければどこの市場も上がれば利食いという流れは同じ様です。
世界経済に大きな影響を及ぼす今晩のNY市場の動き次第で明日の東京〜アジア市場も変わってくるでしょう。
大幅上昇は無くても大幅下落はあり得るという投資家の心理もありますし、多くの市場関係者もまだまだこの状態から抜けるには時間がかかるという見方をしています。
8月も今週で終わりますが、今年の夏は猛暑の気温以上に暑く嫌な夏になってしまいました。初夏の時期からこのブログを始めたのですが、この様な混乱した市場の流れになるとは思ってもいませんでしたし、改めて株の怖さを知りました。

この夏、投資をしている人で美味しくビールの飲めた人が果たして何人いたでしょう?
それでもタイやベトナムではビールの生産量が大幅に増えているようです。

タイとベトナム、ビール生産が急増
newsclip.beより

【東南アジア】キリン食生活文化研究所によると、タイとベトナムが2006年にビールの生産量を大幅に増やし、タイが世界16位(05年19位)、ベトナムが20位(同24位)にランクインした。前年比伸び率と生産量は、タイが18.7%増の202.1万キロリットル、ベトナムが30.6%増、180万キロリットルで、生産量上位25カ国中、ベトナムが伸び率1位、タイが同2位だった。10年前の生産量と比べると、タイは2.6倍、ベトナムは3.1倍に増えた。
06年の世界全体のビール生産量は5.8%増の1億7014.2万キロリットル。生産量トップは5年連続で中国で、14.7%増の3515.2万キロリットル。2―5位は、米国(0.2%増、2316.6万キロリットル)、ドイツ(0.5%減、1071.7万キロリットル)、ロシア(9.8%増、999万キロリットル)、ブラジル(4.1%増、970万キロリットル)。日本は7位で、0.4%減、633.3万キロリットルだった。


タイのビールは外国人観光客にも人気で安くて美味しい物が多く海外にも輸出されていてタイで観たTVコマーシャルではチャン(タイ語で象)ビールは確かオーストラリアだったと思いますがゴールドメダルを獲得したと言っていました。
アサヒスーパードライも人気で日本食レストランなどで飲む事ができますしタイでも製造されています。値段は現地の物より高めだと思いますので私は飲んだ事がありませんが。

こちらはアジアのデトロイトと呼ばれ、自動車関連の企業が多く進出しているタイらしいニュースです。

THK、タイで自動車用ジョイント部品製造
newsclip.beより

【タイ】精密機械部品大手THK(東京都品川区)は27日、自動車用ジョイント部品を製造する100%出資子会社リズム(浜松市)がタイに製造子会社を設立すると発表した。
新会社は「THK RHYTHM(THAILAND)」。資本金1.4億バーツでリズムが全額出資。東部ラヨン県イースタンシーボード工業団地に工場を設け、2008年7月に稼動する予定だ。生産するのはサスペンションボールジョイント、ステアリングタイロッドなど。2010年で年間売上高10億円を目指す。


もう20年以上前、私が10代最後の頃の話ですが、自動車・トラック関係の部品配送の仕事をしていた時に品川のこのTHKという会社に何度も配送に行っていたことがあって懐かしく思いました。


以前SEAMICO証券に口座開設の申込みをしていた時に、配偶者のパスポート(タイ人の場合はIDカード)のコピーも必要だと言われ、妻にバンコクのSEAMICO証券宛てに送るように電話で頼んだのですが、送ったかどうか確認の電話を入れた時に『マダ送ってナイ』と言うので『何で??早く送ってくれよ』と言うと『アブナイじゃナイカ?いまタイはイロイロ問題あるよ。郵便局にイッテ話たらヤメルいいってイワレタ』と言っていました。
よくわからなかったので詳しく聞いてみると、IDのコピーを送ったりすると悪用される恐れがあるので旦那さんに話して止める方が良いと地元の郵便局の偉い人に言われたという事でした。フィッシング詐欺などに悪用されることを恐れていたようですが当時タイのニュースでも連日報道していたらしくかなり心配していました。

フィッシング詐欺ではないのですが、タイではクレジットカードの返済が出来ない利用者に日本の闇金のような取立ても行われているようです。

クレジットカード返済で悪質な脅迫相次ぐ
バンコク週報より

クレジットカード返済で悪質な脅しを受けている者が団結し、消費者保護センターに助けを求めている。カード会社の中には未登録の法律事務所を使い、強引な取立てを行うところがあり、思いつめた債務者が高利貸しから新たに借金をしたり、自殺に追い込まれたりするケースが増えているという。脅迫を受けた債務者は、「訴えられるのは構わないが脅しは許せない」と話している。


カード会社がやっているのには驚きますが、日本で起こった犯罪はやはりタイでも起こっているんですね。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】

人気blogランキングへ



相場師ブログランキング





at 23:46, kazz, タイのニュース

comments(0), trackbacks(4)

スポンサーサイト

at 23:46, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://thai-stock.jugem.jp/trackback/54
jzx100チェイサー, 2007/08/28 7:12 AM

jzx100チェイサーについて書きます。

神野 の日記, 2007/08/28 10:03 AM

奉仕 苦役か効果か。効果の方が断然あると思います。 必修だと出ざるをえないし。体験させる場所が大切なのだから、 強制的にでも、やってもらえるほうがいいと思います

ビジネスマンの投資, 2007/08/28 9:58 PM

初めて中国株IPOに申し込みしました。徳普科技(3823)を上限の1.30HKDで申し込みです。9/5の抽選結果が楽しみです^^中国株IPOに興味がある方はコチラ↓↓↓2007.6.28の記事の香港口座開設は実はこの情報を元に行いました。■インフォカート第1回ランキングバトル

借金取りの王子, 2009/11/27 1:00 PM

借金取りの王子