smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
profile
                                                  アマゾン書籍検索                                                   
recommend
recommend
recommend
recommend
Google Adsence
ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気blogランキング
人気blogランキングへ
人気ブログランキング

人気ブログランキング
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 与党自民が大敗!! | main | ユナイテッド証券のウェブサイトが日本語表記で見れました! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

今日はタイの祝日です!!

本日はタイの祝日で、タイ株市場は休場となっています。タイ人の妻が居るのですが、普段は日本で生活しているので全然知りませんでした。
どこのウェブサイトを見ても、SET指数のチャートが週末の物と変わっていなかったので『あれ?どうしたんだろ??日本の選挙の結果でタイ市場がどうなっているのか知りたいのに・・・』と思ってnewsclip.beを見てみたらタイは三連休だそうです。


タイは連休、三宝節・雨安居入りでnewsclip.beより

タイは29日がアーサーンハ・ブーチャー(三宝節)、30日がカオパンサー(雨安居入り)の祝日で、31日が振替休日となる。
三宝節は旧暦8月の満月の日で、悟りを開いた釈迦が初めての弟子5人に説法を行い、仏・法・僧の三宝が成立した日とされる。旧暦3月(新暦2月)の満月の日のマーカブチャー(万仏節)、旧暦6月の満月の日のウィサーカ・ブーチャー(仏誕節)同様、在家者が近所の寺院に赴き、仏・法・僧に帰依するために、ロウソクを持って本堂を3度回る行事、ウィアン・ティアンを行う。
雨安居入りは暦の上で雨期の始まりの日。釈迦とその弟子たちは、自らの修行と在家者への教えのために、一定の場所にとどまることはなかったが、雨によって川があふれて一面が水浸しとなる雨期に限り、1カ所に定住した。田畑と道の境が分からなくなって稲、作物、水の中の虫を踏み潰すなどの「業」を犯さないためで、この定住が現代まで受け継がれている。
雨期が明けるオークパンサー(雨安居明け)までの3カ月間、僧侶はより厳しい修行を積むことになり、外泊も禁止される。この厳しい時期を選んで出家する在家者もいれば、カオパンサーまでに還俗してしまう僧侶もいる。


仏教国のタイらしい行事ですね。この国の人々は本当に信仰心が強くて感心させられることがよくあります。
私がタイの妻の所に暫く滞在して日本に帰る時には、必ず村の霊媒師(?)のような方が来て、私が無事帰国できるように儀式のようなことをしてくれます。
お祈りと、お守りのような紐を呪文のようなものを唱えながら手首に巻いてくれるんですね。
タイ北部ではよくやる事のようで、帰りに空港に行くとタイ人に見送られている白人の人なども同じ様に手首に白い紐が巻かれているのを見かけます。
大概2〜3本の白い紐が巻かれているのですが、私の場合は親戚の人がたくさん来てくれるので両手首に10本位巻かれていてちょっと恥ずかしいなと思うこともあるのですが、それだけたくさんの人から無事に帰れるようにと願って貰ったんだからその気持ちを有難く思わなきゃいけないなと感謝しながら飛行機に乗り込んでいきます。

昨日の参院選で自民党が大敗しました。株式市場や円相場にも大きな影響があると思っていたのですが、東京市場も日経平均が一時240円を超える下げを見せた後は午後から上昇し、前日比+5.49ポイントで引けました。
アジア市場も全体的に下げたようで、シンガポールも続落からのスタートでしたが、その後反発しプラス圏での取引に転じました。
市場としては日本の選挙よりも米国のサブプライム型ローンの焦付きや日銀の利上げ方が今後の市況に影響があるとの見方が強いようです。
先週末から世界的な株価下落、急速な円高が進んでいるので、ここ数ヶ月市場の動向などを人生初と言うくらい気にしていた私は、もうすぐ8月(夏)になるのに何か嫌な感じだと思っていたのですが、今日の市場の動きでは杞憂に終わるのかもしれませんね。
8月の日銀の定例会見で利上げが発表されるという予測も今回の与党惨敗でどうなるかわからなくなってきましたが、9月が最後のチャンスと日銀関係者の発言もあるので注意が必要です。

円相場も先週末急激な円高に転じていたので、今回の選挙の影響で円安に戻るかと思っていましたが、円キャリー取引の手仕舞いとサブプライム型ローンへの懸念から円/ドルはそれ程大きな動きは出ていないようです。
先週末の急激な円高もタイバーツにはあまり関係無かったようでバーツは円に対してもドルに対しても高いままです。私にとってはアメリカの住宅ローンの問題よりよっぽど懸念する問題なんですけどね。

原油高で日本も来月からまたガソリンが値上げになりますし、11〜12月に電気・ガスも値上げになるそうです。ガソリン高いな〜と思いますが、1リットルあたりで考えればコンビニの水の方が高いんですよね。
先日のウォータービジネスの話を思い出してしまいました。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】

人気blogランキングへ



相場師ブログランキング

at 22:51, kazz, 余談ですが・・・

comments(0), trackbacks(3)

スポンサーサイト

at 22:51, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://thai-stock.jugem.jp/trackback/37
タイコム証券 とDCキャッシュワン, 2008/12/08 11:10 PM

タイコム証券 とDCキャッシュワン

景気対策法案, 2009/07/20 4:27 PM

景気対策法案

ドバイ 景気, 2009/07/20 5:37 PM

ドバイ 景気