smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
profile
                                                  アマゾン書籍検索                                                   
recommend
recommend
recommend
recommend
Google Adsence
ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気blogランキング
人気blogランキングへ
人気ブログランキング

人気ブログランキング
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< レッドブルの成功 | main | ユナイテッド証券の口座開設がほぼ完了!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

SEAMICO証券の口座が開設されました

SET指数(情報提供アジアンバリュー)

16日の株価、2.06ポイント下落(バンコク週報)

7月16日のSET(タイ証券取引所)は、平均株価が下落した。SET指数は前日比2.06ポイント安の857.08。

売買代金は前日の332億バーツを77億バーツ下回る255億バーツ。機関別売買では外国人投資家が7億バーツの買い越し。国内投資家が1億バーツの売り越し。機関投資家が6億バーツの売り越し。

売買代金が最も多かったのは、ラヨン・レフィナリーで24億バーツ。その後に、アロマティックス(タイランド)、PTTと続いた。売買代金が10億バーツを上回ったのは前記にIRPCを含めた上位4社だった。

売買高トップはジャスミン・インターナショナル(ワラント2付き)で9億株。その後に、アドキンソン証券、ナチュラル・パークと続いた。売買高が1億株を上回ったのは前記にジャスミン・インターナショナル、ナワナコン(ワラント1付き)、グロブレックス・ホールディング、クオリティ・ハウス(ワラント4付き)、シンテック建設、IRPC、ピクニック・コーポレーションを含めた上位10社だった。

バンコク週報のニュースにもあるように -2.06ポイントで引けましたが、チャートを見ると左から右へジェットコースターのコースを直線で表したような動きになっています。

日本は3連休でお休みの方も多かったことと思いますが、タイの市場はこんな動きをしていました。本日新潟・長野で大きな地震がありました。その時間に私は千葉に居たのですが、かなり揺れたのでまた千葉の房総沖か茨城辺りの地震かと思っていました。
後でテレビのニュースで知って驚いたのですが、まさか新潟・長野とは・・・
新潟はここ数年大洪水や中越地震に見舞われて住民の方は大変な思いをなさっていることでしょう。時間は掛かりそうですが、早く復旧出来ることを祈っています。

日曜日の夜に気が付いたので実際には土曜日に着ていたと思うのですが、郵便受けを見るとSEAMICOの文字が。お!SEAMICOから何か着てる!!実家の千葉に行く用意をしていたのですが、思わず部屋に戻って開封。明らかに日本の郵便物とは違うそれのミシン目の部分を切り開いて中身を見てみると英語とタイ語のみの表記ですが、どうやら口座開設ができたようです。一応確認の為に火曜日に武光氏がいるはずなので、火曜日に電話をして郵便物の内容を確認をしてみます。でもユナイテッド証券で取引しようと思っているのでこちらの口座に入金することは無さそうですが・・・
月曜日に実家で両親と話をしていたら携帯の呼び出し音が鳴ってディスプレイを見てみると海外、しかもタイの国番号からの着信。妻の番号でもないし何だろうと思い電話に出てみると、『こちらタイ国ユナイテッド証券からのお電話です○○様ですか?』という日本人の声!先日メールで申し込み書類の到着のお知らせと、いくつかの質問事項が着ていたので必要事項を記入して返信したのですが、それからまだ2〜3日しか経っていなかったのでちょっと驚きつつ『はいそうです』と答えると『本人様確認をさせて頂きたいのでお名前フルネーム・生年月日・ご住所をお答え下さい』とのこと。聞かれた事に答えていくと、『ご申込みありがとうございます。明日メールの方にウェブ登録の説明を送らせて頂きます。このお電話で口座開設が完了したのではございませんので、メールで送った手順に従って登録を済ませてください』とのこと。
いきなりタイの証券会社の口座開設が一気に進みました!これで入金をすればタイ株の取引が出来るのですが、今のバーツが高い状況では送金する気にはなれません。
でも色々自分なりに苦労して時間を掛けたタイ株の道がようやく開けてきました。
ちょっと嬉しくもありますが、だからこそ慎重にバーツの為替の動きやSET指数を見て投資の時期を考えて行きたいと思います。
SEAMICO証券から着た郵便物は何となく意味はわかりますが英語とタイ語のみでしたので、ユナイテッド証券の電話連絡とメールや登録の仕方が日本語だったのにはやはりこちらの方が安心感があるな と改めて思いました。
バーツが高いのでまだ入金はせず当分様子見をするつもりですし、取引はユナイテッドでと決めていますが、SEAMICOにも電話をしてみて今後の参考にしてみようと思っています。


at 22:59, kazz, ゥ織い両攘会社

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 22:59, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://thai-stock.jugem.jp/trackback/26